ソードアート・オンラインオルタナティブ ガンゲイル・オンライン第9話「十分間の鏖殺」

2018-07-10

–第9話あらすじ–
ピトフーイたちのチーム『PM4』を倒すべく、7つのチームが結託して攻撃を開始する。ピトたちは、7チーム(リーダー以外)なので計35人くらい?そんな人数が丘にいるピトたちを襲撃!
ピトチームは、窮地に追い込まれたが、ピトたちは逃げることをせず皆殺しにする作戦でいきます。エムさんが、谷のところから狙撃で狙い、ある程度の人数を殺してピトたちが後ろから狙う作戦です。
ここでまさかのピトが狂気じみてる戦い方をします。
おっそろしいですよ~!
今までのソードアート・オンラインで無かった死に方していくので・・。首が飛んだり、上半身と下半身が真っ二つになるとかって・・なかったですよね??
進撃の巨人とかならまだわかるのですが、こんなファンタジー系のアニメでまさか!という驚きシーンがたくさんありました。
ピトの殺し方が尋常じゃなくて観戦者もPM4チームがだんとつ1位と確信するくらいです。
銃の弾を使うだけでなく、格闘技も使って相手を殺していくのです・・。
鬼やないかっ!!って思いました。
こんなプレイヤーがデスゲームとかい居たら絶対関わりたくない存在ですよ。
9話で新しくいいキャラが出てきたんです。その新キャラも中々個性的で面白いですよ!
名前は、名乗っていたのか分かりませんが、容姿は男性なのですが、まさかの女性という。しかもテンションが高い人で結構この人もずる賢い人なので人気になりそうなキャラだと印象を持ちました。最初やたら絡みが濃いな~(笑)と思っていたのですが、最後の最後にレンたちを守ったところがまたまた好印象です。
残念ながらレンたちを守って死んじゃったので今後また出てくるかはわかりませんが、まぁ!きっと出てくるでしょう!何の根拠もないですけど。

あと、書く順番が逆転してしまっていますが、レンはピトを倒すための弾を残さないといけない!と思っているのにも関わらず敵チームがレンたちの前に現れ弾を消費するたびにレンの怒りが表れてくるところが面白かったです。