文豪ストレイドッグス 第3期 第1話「太宰、中也、十五歳」

–第1話 あらすじ– 久しぶりに中也を見た感じがして‥。懐かしさを感じました(笑) 中也の発言が凄く気になるんですが、時系列的に考えると中也がポートマフィアに入る前っぽいですけど‥。 というよりも後から知ったのですが、1話目のタイトルが15歳って書いてある時点で過去の話じゃないかっ!!
1話の一番最初でそう感じた人はその通り!!!
中也は未成年の者たちが結成した羊というグループのリーダーとして所属していた。 中也はポートマフィアの先代がこの町にしたことを恨み‥憎んでいる。
森さんが殺したはずの先代が地獄から生き返ったという情報が流れる。 そこから中也からアラハバキについての情報を聞き出す。
太宰と中也の出会いはそこからである。 森さんは昼夜と太宰二人のやり取りを見て相性の良さを感じ取ったのもこの時ですね(笑)
太宰と中也二人の共同任務は中也がポートマフィアに所属する前だったんですね! そこが知れて中々面白いと感じました。