REC レック4 ワールドエンド/[REC]4: APOCALIPSIS

1つのアパートでの感染から始まり瞬く間に広がりを見せた謎のウイルス映画最終章。
感染元の屋根裏の少女から寄生体を送り込まれた女性とその女性を助けた男性はいつの間にか船にいた。
舟の中ではウイルスに対してのワクチン研究がされていた。そんな時実験で使用していた猿が何者かによって逃がされた。
その猿にかまれたものは狂暴化しまたほかの生き物を襲う。なんとしても襲う前に猿を見つけたいのだが見つける前にコックが犠牲になる。
コックは噛まれたものの猿を殺すが、意識もうろうとしながらコックはその猿事料理を作る。
それを食べた 兵士たちも感染。
それからは見てのお楽しみ。
28週間後に似たような感じの作品でした。

監督:ジャウマ・バラゲロ
出演:マニュエラ・ヴェラスコ、パコ・マンザネド、エクトル・コロメ、イスマエル・フリツチ、クリスプロ・カベサス、マリア・アルフォンサ・ロッソ、マリアーノ・ベナンシオ
脚本:ジャウマ・バラゲロ、マヌー・ディアス
原題:REC4 APOCALIPSIS
制作年:2014年
制作国:スペイン
時間:95分