テレビアニメ, アニメレビュー

–あらすじ 第18話–

ユージオが最上階の整合騎士1号の者と戦う。
整合騎士1号だけあって剣術がものすごく優れていた。

その整合騎士が持っていた剣はこの世界が産まれた時にできた時計台の針でできていたのだ。
その剣は横に斬るのではなく縦を斬る剣だったのだ。
しかもこの整合騎士と戦ったことがある者は皆、近距離の攻撃が効かないと判断し遠距離攻撃が優れている剣術を身につけたりする傾向があるらしい。

テレビアニメ, アニメレビュー

–あらすじ 第6話–

ドンとギルダはママの書籍に侵入し、奥の扉から誰かが出てくる‥!ドンとギルダは終わった‥。と思っていた。
しかし、奥の扉から出てきたのはママではなく、子供だった。
緊迫感が解けたドンとギルダ。

次の壁を乗り越えるべく、ママから物入のカギを盗み取る。
そして、ドンとギルダはママの物入へと侵入する。そこで見たのは今までに里へと帰って行った子供たちのぬいぐるみやおもちゃがしまわれていたのだ‥。 ...

テレビアニメ, アニメレビュー

–あらすじ 第5話–

ドンとギルダにママの正体と遊び時間の鬼ごっこについて本当のことを話します。
ここで内通者を洗い出すために壁を越えるためのテーブルクロスのロープのありかをそれぞれエマ以外のレイ、ドン、ギルダに教えます。

それでロープがなくなっていたらその人が内通者とノーマンは考えたのです。
見事になくなっていたのはレイに教えていたロープの場所でした。

私の中ではギルダだと思っていたのでまさかの ...

テレビアニメ, アニメレビュー

–あらすじ 第2話~第4話–

昨夜見たことはすべてなかったことのようにふるまうママを見たエマは顔がこわばってしまいます。
いつも通りなら元気に挨拶するエマもその日は、さすがに元気がなくいつもと違う雰囲気をしていました。

その状態が続くとママに気づかれてしまうと感じたノーマンは、エマにいつも通り元気に笑うんだと言います。
エマは優しいがゆえに弱点となってしまうのがたまに傷‥。

ノーマンとエマはここ( ...

テレビアニメ, アニメレビュー

–あらすじ 第1話–
グレイス=フィールドハウスは親の居ない子供たちが住むところ。血の繋がりはなくても、ママと38人の兄弟はささやかながら幸せな日々を送っている。
11歳のエマ・ノーマン・レイはハウスの年長者であり、毎朝のテストで満点をとる優秀さを持っている。
皆それぞれの個性を持った子供たち。

エマは格別の優しさを持った少女。ノーマンは冷静さを持っている少年。レイは頭がよく、物事を深く考えることができる少年です。 ...