revisions(リヴィジョンズ)第2話「勇者願望」

–あらすじ 第2話–
大介の通っている学校の校舎が半分なくなっていたのだ。 この状況に生徒たちと先生が驚愕する。
大介一人だけがミロの言っていたことがついに!!という興奮と4人を守らねば!という気持ちでいっぱいだった。
大介と幼馴染2人は屋上へ向かい状況を知る。 そこには、巨大なロボットがいたのだ。このロボットが何なのかを理解する間もなく、生徒たちに襲い掛かる。
一人の女子生徒は握りつぶされ、その他の生徒たちはロボットの体内的なところに捕獲され‥。屋上から飛び降りて逃げようとする生徒たち‥だが、飛び降りた生徒たちは地面に落ちた衝撃で死んでいたのだ。
そんな悲惨な状況を見ることしかできない大介。今まで自分が準備してきた意味とは!と自分に問いかけるがこういう緊急事態に行動い移すことができないのが人間。 しかし、ミロが大介たちの前に現れる。
ミロが持っていた未来型の武器によって一時ロボットは動かなくなった。 その間に屋上から避難する生徒たち。
大介がミロに昔のことを語り掛けるがミロの記憶にはなかった‥。 だが、大介がミロを知っているといったことによって大介にだけミロから巨大ロボットとまともに戦うことができる武器「パペット」を授かる。
このパペットを乗りこなし、巨大ロボットを破壊する!!
出演者 内山昂輝、小松未可子、島﨑信長、高橋李依、石見舞菜香、斉藤壮馬、日笠陽子、田村ゆかり、櫻井孝宏、遠藤綾
監督 谷口悟朗