ソードアート・オンライン アリシゼーション 第20~23話「アドミニストレーター」

–あらすじ 第20-23話–
カーディナルとアドミニストレーターとの決着がついに! アドミニストレーターが召喚した殺人兵器はなんと整合騎士が守るべき民が基となっている。
そのことをアドミニストレーターがカーディナルに告げる。 カーディナルの情は熱いので罪を犯していない民を傷つけることなどできるはずがない‥そのことを知っていたアドミニストレーター。
カーディナルはアドミニストレーターにその殺人兵器となった民の魂と一緒にいるキリト達を無事に返すという取引を持ち掛ける。
アドミニストレーターはその取引を承諾し、カーディナルを八つ裂きにする‥。 黙ってみていられるはずもないキリト‥。しかし、キリトが手を出そうとした瞬間カーディナルからの一声がキリトの行動を封じる。
カーディナルは最後のとどめを刺されてしまう。 キリト達は何もできず見ているだけしかできないことに悔しさをかみしめ、アドミニストレーターに反撃を開始する。
ユージオが最上階の天井にヒントを見つけ、カーディナルに最後の力を授けてもらいアドミニストレーターと戦う。